2011年中国国際福祉博覧会

◆展示会概要

展示会名 2011中国国際福祉博覧会、中国国際リハビリ博覧会
-第5回中国国際障害者・高齢者用品用具、リハビリ&介護設備博覧会
Care & Rehabilitation Expo China 2011
会  期 2011年11月4日(金)〜6日(日)
会  場 中国国際展覧センター 8号館
主  催 中国障害者連合会
全国老齢工作委員会弁公室
共  催 中国障害者補助器具センター
北京市障害者連合会
北京市老齢工作委員会弁公室
事務局 安莫思(北京)市場策劃有限公司
株式会社国際マーケティングサービス
後  援 科技部、民政部、住房・城郷建設部、衛生部、税関総署、国家品質監督検査検疫総局、新聞出版総署、国家食品薬品監督管理局、国務院扶貧開発指導チーム弁公室等関連機関
海外後援 デンマーク外交部、中央デンマーク地域政府、デンマーク輸出委員会、在中国デンマーク王国大使館、デンマークリハビリ協会、在中国イタリア大使館、イタリア労働・社会政策省、在中国日本大使館、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO)、在中国イギリス大使館、イギリス貿易投資総署、在中国アメリカ大使館
特別共催国 デンマーク
ボランティア協力 北京化工大学
同期開催 第1回国際特殊教育フォーラム
第3回国際低視力リハビリフォーラム
中国・デンマーク障害者及び高齢者社会福祉サービスフォーラム
第1回国際障害者児童(脳性まひ)リハビリフォーラム
第1回国際補助具適合評価フォーラム
中国福祉市場セミナー
中国・イタリア政府合作報告会
東方杯補助器具授賞式等
出展国・地域 中国、アメリカ、日本、ドイツ、デンマーク、スウェーデン、スイス、イタリア、韓国、カナダ、イギリス、ノルウェー、オーストラリア、ベルギー、オランダ、中国香港特別行政区、中国台湾地区
計17カ国/地域
出展者数 248社 (中国108社, 海外企業140社)
出展面積 16000m²
出展品目 車椅子、電動車椅子、電動車、歩行補助器、段差解消機、リフト、介護ベッド、床ずれ防止マット、防水シーツ、オムツカバー、成人オムツ関連製品、血圧・血糖計測機器、補聴器、点字プリンター、学習用機器、高齢者向け服・靴、健康食品・飲料、リハビリ・トレーニング機器、福祉車輌等
来場者 中央政府及び地方政府の政策決定者、購買責任者、技術者など
福祉用品メーカー、代理店、関連企業
福祉施設管理者、従業員など関係者
PT、OT、病院や医療機構関係者
教育機構の教師、学生など
障害者と高齢者およびその家族
その他一般来場者
来場者数 90,525人

 

 

 

出展者統計

①出展者数 248社

中国:108社(香港と台湾9社含む)地区
欧米: 95社 
日韓: 45社


②出展国・地域

中国、フランス、アメリカ、ドイツ、オランダ、スウェーデン、スイス、デンマーク、日本、カナダ、ベルギー、ノルウェー、韓国、オーストラリア、イタリア、香港特別行政区と中国台湾地区  計17カ国/地域

 

来場者統計

①来場者数 計 90,525人

11月4日 39,126人  (一般見学 10:30〜17:00)
11月5日 24,901人  (一般見学 09:00〜17:00)
11月6日 26,498人  (一般見学 09:00〜15:00)

 

②来場者調査(下記の統計は38,192枚の有効回答により作成したもの)

11月4日 39,126人  (一般見学 10:30〜17:00)
11月5日 24,901人  (一般見学 09:00〜17:00)
11月6日 26,498人  (一般見学 09:00〜15:00)

展示会様子

Powered by Movable Type Pro